Death Star Surface補完計画9


内緒にしとこうと思ってたんですが、コメントの返信につい書いちゃったんで。
失敗したんですねえ、型取りに。
ええ、そうなんですよ。経験不足なんですね。
原型のほうに問題がありましたね。
入角(いりずみって言うんでしたっけ)、ひっこんだ角の処理が甘かったんですね。隙間が多くてシリコンが流れ込んじゃってました。
なんとかならんかとしばらくハサミとカッターで格闘しましたが、事態は悪化するばかり。

型取りやり直すことにしました。
その前に原型に溶きパテぬって隙間ふさぎ作業中であります。

これは、HDDの闇から発掘されたデススター。
10年以上まえ、初めて買った3Dソフトで作っておったんですね。
で、今だにこんな事やってます。成長しませんなあ。ご同輩。

コメントはこちらへ。ログインは不要です。お名前のみで可能です。リンクを含んだコメントは承認制となります。ご了承ください。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中