最後じゃないロケットの夏

いつの間にか8月も終わろうとしていますが、サターンの宿題はまだまだ終わりそうもありません。
先生、提出期限を延ばしてください。
というわけで、開き直ってのんびりと進めますのだ。

前回の図面を1/144用に縮小し、ラベル用紙に印刷。
司令船のモールドを落とし、窓のへこみも埋めてつるつるにしたところへ、図面を貼付けて出っ張りを残して剥がそう作戦です。
いやあ、やっぱりこれは難しかった。



出来の悪い食玩のようだなあ。
このサイズではワタシにはちょっと無謀でありました。
窓枠だけで良かったかも。
でも、こんなクローズアップじゃなければ案外いいかもしれないという淡い期待も、、、
脱出ロケットの司令船カバーもやんなきゃ。

月着陸船もすったもんだの真っ最中です。
脚は格納状態で固定に決定。


ロケットの夏はまだまだ終わりません。