なんで今になって、あるいはこれからも面白いかも

アトピー性皮膚炎ですと!

1月の中頃から色々と痒かったんですね、ご存知の方もいるように。
それで、皮膚科に通っておったのですが、全然良くならなくて夜も眠れないほどになってきました。
もうたまらんと別のクリニックへ行きましたところ、美しいおなご先生に生き血を吸い取られ検査の結果上記のような診断となりました。
大人でもなるんですなあ、と。

原因はまだ不明ですが、卵や牛乳じゃなくて良かった。
卵は毎日喰ってるからなあ。ダメって言われたら悲しくて死んでしまいます。

処方箋もって薬局いくと、これまた美しい薬剤師さんが大量の薬をサービスしてくれ、服用法を手取り足取り教えて下さいました。

血液検査なんかしたもんだから、ふれてはいけない所までが白日のもとにさらされてしまい、「メタボです。」
「アトピーと一緒に時間をかけて良くしていきましょう。」
はいっ!美しいあなたのおっしゃることなら喜んで。

とりあえず、運動不足解消に夜のお散歩など。
ついでに、えらい昔に買ってほったらかしだった「ボディブレード」を引っ張りだして、風呂に入る前にブルンブルン。お腹のお肉もブルンブルン。
けっこうキツイんだぞ。
ワタシを知ってる方はその姿を想像すると微笑ましく幸せな気持ちになることでしょう。

深夜電話仲間の
キャベツといえばソーセージと一緒に食べるザウワークラウトとビールはとってもおいしい太郎さんがブログに書けって言うから書いてみました。

さ〜て、今日は調子がいいから一杯やろうっと。
いや、呑んでもいいってちゃんとお許しあるからね。

なんで今になって、あるいはこれからも面白いかも」への10件のフィードバック

  1. いかん!
    思わず微笑んでしまう!
    笑ってません、微笑みです。
    ラフな家着(?)でブレードをブンブンしている姿が
    楽しいというか
    微笑ましいというか
    めっちゃオモロイというか(^^;

    ボディブレードの激しいアクション感がたまりません。
    あれって、やりはじめると必死になるでしょ。
    急には止まれないし。
    う~ん面白い!
    でも、かゆみの原因がはっきりしてよかったですね~

    では、次お会いするときは
    シャープなオオタさん?!!

  2. キャベツ太郎さん
    ボディブレードは意外と危険なのです。
    むきになってやると身体痛めます。
    初めてのとき、いい気になってやりすぎて肩だか首だか痛めて整形外科に通うはめになりました。
    それで今は必死にならないように気をつけてやってます。

    ホントは自転車乗りたいけど、まだ寒いし〜時間かかるし〜。
    もう少しの辛抱。

    次回お会いするときはソニー太田でどうだ!

    わかってるとは思いますが千葉真一ね。

  3. キャベツの千切り太郎が「書け!」と言いましたか!美しい女医さんと時間をかけて・・・う~ん、危険な香りがぷんぷんと・・・その辺のいきさつ、事細かく「書け!」と、たつまるさんかくしかくが言っています。

  4. たつまるさん
    キャベツさんにはお世話になりましたからねえ。
    痒くて眠れないとき、深夜の電話でかなり気を紛らわせてもらいました。
    もっとも電話の後、布団にはいるとまた痒くて眠れなくてますます寝不足になるんですが、、、

    美しい女医さんとの話はどうしましょ。
    ワタシも妻子もちで真面目な生活を送ってますからね。
    そうそう下手なことは書けませんねえ。
    ま、そこはなんですな、色々想像、妄想していただきたい。
    完治したあかつきには、そうですなあ、、、南の海で甘美なアバンチュール。

  5. それは大変でしたね(+_+)
    でも、原因が判れば対処法もハッキリするし、安心して南の島でバカンスできますね(^^♪
    ボクも最近痒くなる時があるけど、風呂に入っていない時のような?(^_^;)
    すみません。ゴミ書き込みでm(__)m

  6. アトピーか、大変ですねぇ、お察し致します。
    無事に治るのでしょうか?
    貴殿の早くの回復をお祈りしる事しか出来ない私をお許し下さい。

    こんなトコかな

  7. どろぼうひげさん
    いや、もうホントこんなのは生まれて初めてです。
    まだまだ時間がかかりそうですが、仕方がないのでのんびり付き合うしかなさそうです。
    南の島へ行けるのは何年後かなあ?
    そんな長期間にわたる時には美しい先生は心の支えですねえ。
    さ、どろぼうひげさんも今のうちに美人先生を捜しましょう。

  8. ぴろんちょさん
    これはこれは、ご丁寧なお言葉まことにありがとうございます。
    この度の疾病は私も驚きましたが、これも何かの縁、良き経験として自らの糧となれば幸いと心に留めて治療に望みたいと考えております。
    再びお会いできる節には笑い話となることを願っています。

    こんなトコでいいだろ。

コメントはこちらへ。ログインは不要です。お名前のみで可能です。リンクを含んだコメントは承認制となります。ご了承ください。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中