西へ向かう

ちょっとしたキッカケがありまして、眠れない夜は西部劇三昧でした。手持ちのDVDを立て続けに見続ける日々。

荒野の決闘 1946年
リオ・ブラボー 1958年
荒野の七人 1960年
明日に向って撃て! 1969年
許されざる者 1992年

やっぱ、荒野の決闘は最高です。
ちなみに荒野の決闘を観たあとに、バック・トゥ・ザ・フューチャー3を鑑賞すると楽しいぞ。
その繋がりでいくとマカロニウエスタンを持ってないなあ。
イーストウッドのはテレビでもよく放送されるけど、ジュリアーノ・ジェンマのはもう数十年観てないなあ。

しかし、手持ちが少ない。古いのも当然ながら70、80年代のも欲しいぞよ。
シルバラードなんて良いと思うんだけど、悔しいことにブルーレイだなあ。

西へ向かう」への12件のフィードバック

  1. 西へ向かう・・・て、こっちに来られるのかと思いましたよ!!!!!で、いつ来るの??

  2. たつまるさん
    キングジョーが神戸港に現れたらすぐにでも!
    と言いたいところですが、この長きに渡る闘病生活が終わらないことにはどうしようもありません。
    早く治れ〜〜〜〜〜。

  3. 昔、幼少の頃
    『マカロニウエスタン』
    の意味が分かりませんでした。
    荒野の1ドル銀貨ネ

    意味?そりゃぁマカロニの上に牛タン(塩)が乗っているヤツだよ。

  4. ぴろんちょさん
    そうそう、1ドルの銀貨は必要です。
    いざという時にないと困ります。

    マカロニがおいしく茹であがるように、鍋の中で上へ下へとかき混ぜることです。

  5. 西へ・・私も関西進出かと・・・!?
    お待ち致しております・・m(_ _)m

    マカロニウエスタン・・・
    何故かジャンゴって頭に浮かびました・・
    続・荒野の用心棒・・なんてのも有りましたね・・・機関銃ぶっ放し・・棺桶引きずり・・マイナーかな・・?
    80年代にヤングガンもそうですかね・・?

  6. コクイさん
    ありゃ、またですか。
    どうもタイトルで誤解を与えてしまったようですいません。
    関西ははたしていつ行けるのか、さっぱりわかりません。
    行くとしても、プライベートで知り合いに会うくらいですかね。

    機関銃、あれは確かガトリング銃。別にマイナーじゃないです。有名なマカロニです。
    ヤングガンは残念ながら未見なんです。ビリー・ザ・キッドの映画でしたっけ?

  7. イーストウッドも好きだけどマカロニウエスタンならジュリアーノ・ジェンマが好きでした。
    中でも「南から来た用心棒」がお気に入り。
    西部劇なら「勇気ある追跡」。勝気なお嬢さんとやる気無い保安官の掛け合いがなんとなく日本のアニメっぽい感じ。
    際物では「レッド・サン」。3国3様の男達がこれまたカッコイイ!!

  8. Gii 3さん
    「星空の用心棒」というのもありませんでしたか?
    用心棒が多すぎてもうどれがどれやら。それに誰も用心棒なんてやってないし。
    ガンマンになるために老ガンマンから教えを受ける話もあったような気がします。
    「勇気ある追跡」「レッド・サン」どちらも観た事ありますよ〜ん。
    でも「レッド・サン」はかろうじて憶えているんですが、「勇気ある追跡」は忘却の彼方へ消えてしまいました。

    う〜む、「ネバダ・スミス」と「大いなる西部」を観たいなあ。

  9. いつもロムさせていただいてるのですが
    マカロニにつられてコメしにきました(^^ゞ

    西部劇は昔小学生の頃TVの洋画劇場をよく観てました。内容はうろ覚えなんですが
    「シェーン」やそうそうジュリアーノジェンマが好きで「南からきた用心棒」も観ました
    用心棒シリーズがありましたよね?(^_^;)
    今は全然観る機会は無いですが
    懐かしいです(#^.^#)

    おーたさん体調は無理をなさらずにね(^_^)

  10. どろ妻さん
    よ〜〜〜〜こそ〜〜〜〜!
    最近はおやじばっかりのこの場所に久々に花が咲きました。こちらでは桜は散ってしまいましたが、異常な冷え込みも薄れやっと春が訪れた心持ちでございます。

    西部劇好きであらせられましたか!
    しかもジェンマ好き。アラン・ラッドもそうですが、二枚目に弱いとみました。
    おまかせください。不肖おーたかぞー、かっこいいです。二枚目です。
    幼少の頃、ガンベルトを締め、早撃ちの特訓を積みました。用心棒にいかがでしょう?

    ご心配ありがとうございます。
    痒いだけで、それ以外はいたって元気です。
    昨夜は一週間ぶりに呑みました。

    これからもよろしくお願いいたします。
    では、またお会いしましょう。
    サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ。

  11. マカロニは私の中ではリーヴァンクリーフ。続・夕陽のガンマンでの悪役ぶりはウエスタンのヘンリーフォンダに通じます。って監督は同じでしたね。 ジェンマは学生時代に付き合った女学生が大好きでしたね。倒されてからジャンプで起き上がる芸当をやらされました。

    シルバラード!渋い。あれは面白いですよね。西部に来た生粋のイギリス人保安官の件とか好きですよ(俳優が)。確かコロンビア映画のウエスタンボックスセットに入っていたような?記憶が??
    TVで放送したDVDはどこかにあるんですが・・・
    トムホーンとかペイルライダーなんか好きですね。(これも俳優が)

  12. The Great deceiverさん
    またまた、西部劇好きを告白した方のおいで、ありがとうございます。
    ぴょんと起き上がるのはワタシも練習しました。昔は出来たんですけど、今はもう無理です。

    そうなんですよね、シルバラードはボックスセットにはあるんですよね。バラ売りになるのを待ってたんですが、出なかったですねえ。
    イギリス人保安官というのは、主人公たちを追ってきたけど途中で引き返す弱気なおっちゃんですね。どなたが演じていたのやら?以前に録画したVHSテープがどこかにあるはずなので、捜してみよう。
    次のはわかります。
    マックイーンとイーストウッド。
    え、それともまた脇役のだれかですか?

コメントはこちらへ。ログインは不要です。お名前のみで可能です。リンクを含んだコメントは承認制となります。ご了承ください。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中