色でいろいろ

これは便利かも。
と、早速ダウンロードしました。

DICのカラーガイドは高いもんねえ、嵩張るもんねえ。

写真撮って近似色がわかるってのが面白いですねえ。

しかし、難点あり。
DICのサイトにある説明書のPDF、Macのプレビューじゃ開かんなあ。
あ、これはウチのが古いからだな、きっと。
アドビリーダーでは開きますね。

では、あらためて難点をば。
PDFにあるキャリブレーションシートって、どうやって手に入れるのでしょう?
これがないと、カメラの機能は能力半減ではないの?
問い合わせるしかないのかな。
それと、
カメラ起動するとかなりの確率で落ちます。

でも、まあ、無料だし、何かの時に使えるかもしれないし、とりあえずはこれでもいいのだ。
多分。