おじさんたちは走る〜驚異のゼッケン〜

「日暮れまでには三国峠に行くぞ!」

「新潟、川西までは300km!」
朝っぱらからヨタ話のおっさん三人組は東京埼玉県境の戸田橋から、新潟県よりはかなり近い上流のモトクロス場を目指します。

道すがら断崖絶壁を攻略し、

未舗装路で喜び、


到着した地では「JAPAN VET MOTOCROSS」開催中。
ベテランズモトクロスということで若者は出られません。
このレースは30歳以上なら誰でも出場できますが、とっても速いクラスもあり、こちらは元全日本チャンピオンやらがごろごろいます。
で、こんなポスターが飾ってあったりします。

これに瓜二つのモトクロッサーがなぜかウチにあるなあ。

持ってるからって何が出来るわけでもありません。
ポスターの主役はこの日も主役。
当時と同じように青空に向かって跳んでいきました。


一般のおじさんたちのレース、古いビンテージバイクでのレース、いろいろ観戦の合間に広告写真を撮ったり。


では、最後にこの二人のライダー。
共通点があります。

なんと、ゼッケンと年齢が同じ!!!

再来年には80代クラス新設か?!
帰宅してからの今度はノンアルコールじゃない飲み物、効いたなあ〜。うまかったなあ〜。
追記
j1さんがコメントしてくれましたので。
驚異のゼッケンもうひとつ。

ゼッケンと排気量が同じ!

こんな空冷並列4気筒を搭載。

ちょっとしか走らなかったのが残念でした。

スズキなんだけど飛葉ちゃんだったら軽々と振り回すことでしょう。あ〜実写のテレビはスズキだった。もちろんワイルド7の事ですよ。

おじさんたちは走る〜驚異のゼッケン〜」への6件のフィードバック

  1. 倒立フォークのオフ車欲しいなぁ

    オーバー70のライダーとは?!
    やるなぁ

  2. GS750改が走るところを見せてあげたかったなぁwww

    練習走行では走ってたんだよ!?
    気づかなかったかい?
    酒を試飲してるときちょうど走ってたよ
    音が聞こえてたもん

  3. ぴろんちょさん
    ノンビリ系(ヤマハ、セローとか)以外は正立フォークを捜すほうが難しいのではないかと。
    しかし、この正立、倒立という言い方、ここまで倒立ばっかりになっちゃうとなんか変な言い回しという気がするのはワタシだけ?

    ぴろんちょさんも目指せ高年齢ライダー。
    おじいちゃんカッコイイ〜〜!

  4. smokeさん
    右のリンクにあるおーたのPicasaウエブアルバムに行けば、もっとたくさんの宙を舞うバイクが見られます。
    お暇な〜ら来てよね。

    え〜、マスクはしてません!
    また、かなり危険物質を吸い込んだと思われます!
    だってうっとおしいんだもん。

  5. j1さん
    どもども、サイクリングは楽しかったですよ。
    いつもは一人なんで面白かった。

    750は写真を整理していたらちゃんと撮っていました。
    へんなマフラーが気になって撮影してた憶えがあります。
    それがあれだったとは!
    小さなファインダーでみてると気付かないものですなあ。
    はっはっは。←節穴。
    じゃあ、驚異のゼッケンに追記しちゃいましょう。

コメントはこちらへ。ログインは不要です。お名前のみで可能です。リンクを含んだコメントは承認制となります。ご了承ください。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中