架空宇宙船工場

プラモデルを作るなんて、なんと久しぶりでしょう。
面白いなあ。
なんだかこれまでは作る前の段階でどたばたしておりましたから。
それも楽しいのではありますが。

という訳でマーキュリー9であります。

かっこいいなあ。
素直にそのまま作るつもりでしたが、、、

後から色々と何かの小細工が出来るように分解可能にしました。

そういえば、昨年のアポロ27も胴体まっぷたつにして、後日各種装備を追加可能に作ってあったんだった。
また、結局無駄な工作になるのか?

さてと、突然の三日連続更新完了。

付記
リンクにある架空飛行機工場とは血縁関係はありません。

架空宇宙船工場」への6件のフィードバック

  1. このキット、いまどき珍しい男らしいモールドが似合ってますね~
    取り外した内部には小さいロケットが入っているんですよね。おやこマシン!

  2. はめ込み式、いいですね~~!
    何が出てくるのか、、、期待してます!
    (ぷれっしゃ~~!!)
    題名にまず食いついちゃいました、、、
    悔しい(>_<)

  3. ちょうぎさん
    ありゃりゃりゃ、もうばれてしまいました。
    そう、このロケットはマトリョーシカなのです。
    これから、子ロケット、孫ロケット、ひ孫ロケット・・・作り続けなければなりません。
    まさにライフワークです。

  4. mackさん
    ありゃ、何が出てくるかはもう書いちゃいました~。
    ま、ウソですけど。
    題名に食い付いたとな!
    この程度は序の口ですぞ。
    さ~て、次はどこを使ってやりましょうか。

コメントはこちらへ。ログインは不要です。お名前のみで可能です。リンクを含んだコメントは承認制となります。ご了承ください。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中