しつこく絵画鑑賞である

今回は美術館ではありません。
東京神田は神保町、東京堂書店は6階の東京堂ホールへお散歩なのだ。

粋美挿画展2012開催中。
週替わりで一か月展示中で今週はミリタリーアートの世界。
日本出版美術家連盟の主催ですので、出版物の表紙や見開きの原画がメインですが、プラモデルの箱絵もあります。
当然、あの方やあの方。ロボットは無いけんね。
検索してみてね。

会場では船の絵の水野行雄さんに色々お話いただいて、作品プリントにサインまでせしめ、もとい頂いてきました。

巡洋艦にするかどうしようか迷いましたが、やっぱ大和だろう、今年は。

この展覧会を知ったのが、つい先日で先週のカー&トレインの世界を見逃したのが残念至極。

あ〜、先週は長岡秀星さんがサイン会やってたんだ〜。くそ〜。

あ〜、今週は土曜日に大西將美さんのサイン会がある〜。

また行くか?どうしよか?

来週と再来週もまた別のテーマで続きます。
時代小説の挿し絵が気になりますなあ。新撰組だものなあ。

帰りは神田古本まつりを冷やかして帰還。
まだ半袖で大丈夫だった。

しつこく絵画鑑賞である」への10件のフィードバック

  1. 日本出版美術家連盟なんてのがあるんですね。
    「粋美挿画」ってどう読むんですか。

  2. smokeさん
    ありますね〜。
    と言ってもワタシも最近知りました。

    では、読み方を「すいびそうが」です。

    そして、サインをいただいた水野さん、なんと木曽生まれです。
    会場で七笑の話になるとは思わなんだ。

  3. TGD。さん
    雪風の絵はなかったんです。
    カタカナもいいけどここは漢字で決まりです。

    古本まつりでは1/100大和模型の写真集が数軒のお店で売られてました。
    九段方面へ行くにしたがって売値が低くなっていく、大和の価格破壊!

  4. 田舎者なので、誰々のサインにはめっぽう弱いです・・・あまりよく存じ上げない方なんですが、やっぱいいなぁ(^^)

  5. ピコさん
    失くしちゃったサインもあるのですよ。
    熊本市は鶴屋デパートのサイン会での仮面ライダー、藤岡弘さんのサイン。
    物凄い数の小学生のなかの一人でした。
    あんな行列を我慢出来たのも生涯ただ一度。

    どこに行っちゃったんだよ~。

    色紙っていうのを初めて買ってもらったなあ。

  6. うお!それは貴重な・・・いつか見つけ出してあげてください!!

  7. ピコさん
    う〜ん、無理ですねえ。
    10年以上まえ熊本の実家の部屋を引き払うにあたって、ずいぶん捜したんですけど出てきませんでした。
    東京には持ってきてないし、それより前の引っ越しで処分されちゃった可能性高し。

コメントはこちらへ。ログインは不要です。お名前のみで可能です。リンクを含んだコメントは承認制となります。ご了承ください。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中