年をまたぐ読書日記

切り裂きジャックだもの。
H・G・ウエルズだもの。
とは言っても、映画「タイム・アフター・タイム」のように直接対決するわけじゃあないし、ジャックさんは第一部だけ。

「時の地図」

今朝明け方に読み終わりましたぞ。
いや、もう面白かったのなんの。

タイムマシンだ。時を越える手紙だ。滅亡の危機だ。パラレルワールドだ。エレファントマンだ。枝分かれする世界だ。
ジョージ・パルがタイムマシンに座った写真がスターログを飾った?
日本版にもあったかな。もう手放しちゃって確認できないよ。
ちょっとスケベで小心者のウエルズさんもいいねえ。
楽しさ満載。

ウエルズとタイムマシンとくれば、バクスターの「タイムシップ」も大好きで何度も読み返してるけど、あちらは時空を駆け巡るハードなSF。
こちらは実は19世紀末から舞台は変わらない。柔らかいSFかな。
今年読んだ中で一番。に決定。

2年も前に邦訳されてたんですねえ。
知らんかったよ。
でも、おかげですぐに次回作が読める。

「宙(そら)の地図」

こんどは宇宙戦争だ。
今宵は年越し読書か!?

追記

おっと、その前に・・・

ソバ鍋。
美味い!

年をまたぐ読書日記」への2件のフィードバック

  1. 明けましておめでとうございます!
    うちも、年越しそば鍋でした(^ ^)
    今年もヨロシクお願いします!

  2. MACKさん
    そば鍋やりましたか!
    美味いですよねえ。
    調子に乗ってソバ茹ですぎて、最後はただのかけそばになって、食べ過ぎ、お腹苦しい~!になっちゃった。

コメントはこちらへ。ログインは不要です。お名前のみで可能です。リンクを含んだコメントは承認制となります。ご了承ください。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中