熱帯夜脱出は何度でも

超満員の大混雑の通勤電車のような特急あずさに見切りをつけて、八王子からは普通電車に乗り換えて4時間以上かけて塩尻駅までたどり着いたのは8月8日でした。

塩尻駅名物、ホームのぶどう畑。
収穫まであと何日?

まだ大丈夫かと思ってたけど、もうこの時期は自由席では辛かったねえ。
八王子のホームに行列している大量の山じじぃ、山ばばぁの姿を目にした瞬間、デッキに立ってたワタシは素早い決断で下車したのです。じゃないと奥へ奥へと押し込まれ身動きとれなくなるに違いありません。
一旦列の最後尾につき、乗降口を見ると背負われている巨大なザックしか見えません。デッキはぎゅうぎゅう詰めだ。こら、だめだ。無理に乗車しては窒息してしまう。生命の危険を感じる。
特急券は無駄になったけど、生き延びることも大事です。
のんびり、ゆったり行きましょう。
作戦は大成功、心地よい眠気に誘われる優雅な旅路となりました。
次は青春18きっぷでも買おうかなあ。
心残りは小淵沢で駅弁を買い損なったこと。まあ、食ってたら寝過ごしたろうねえ。

塩尻からは特急しなの、こちらはガラガラ、あっという間に木曽福島駅へ到着です。
いつもの通り、まずはソバ。

「とり抜き」であります。冷たいソバと熱い具で生き返ります。

腹がくちたら豪華別荘へと向かい、農作物の確認です。
ししとう。熟しすぎて赤くなっちゃってた。

今年のししとうはアタリあり。嬉しいですなあ。

茶豆。数は少ないけど、食べられそうかな。

かくして、またしばらく優雅な雲隠れ生活を送るのです。

コメントはこちらへ。ログインは不要です。お名前のみで可能です。リンクを含んだコメントは承認制となります。ご了承ください。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中