汗だくのオヤジを見た

久しぶりにCDをiTunesへと取り込みました。

その夜スプリングスティーンのCDにおまけで付いてたDVDでも観ようかね、といそいそと鍋の準備をととのえ、風呂浴びてイワタニに点火し、まずはジョッキで一杯、プレイヤーを起動しますと、Born in the USAと叫ぶ汗だくのオヤジの大音声が茶の間に響き渡ったのでした。
はて?なんで?ジャケットを改めて見てみますとちゃんと書いてあった。
30周年なんでアルバムBorn In the U.S.A.全曲の昨年のライブの映像をおまけで付けといたよ、見てね。ソニーより。
くそー、やるなあ、やられちゃったよ。
鍋の具材をどんどん追加し、ジョッキも何杯もおかわりし、Glory Daysはいいなあ、やっぱし。サックスはBigManの息子なんかなあ?おばあちゃんと踊ってら。
さらに1975年のライブのDVDを探し出し今度はBorn to runと叫ぶまだお腹周りの細い若いボスの姿を観つつ、他の映像はVHSしかないなあ、とせっかく取り込んだCDの新曲のことなどすっかり忘れて夜は更けていったのでした。

一夜明け、例によって昨晩の鍋の残りつゆで昼飯とする。

今回はラーメンみたいなもの。
異常に暖かい気象のせいで汗だくのオヤジが出来ました。

そして、かねてより用意されていた弾けないギター(縮尺1/8)はシンナー風呂の刑に処す。

だって、52年型テレキャスには当たらなかったんだもん。
塗装はなかなか落ちないねえ。

汗だくのオヤジを見た」への6件のフィードバック

  1. オヒルのまえに
       ロッキーしなかったんデスカ?w。
           +ナマタマゴw。

  2. 洗浄用の黒地に赤文字のシンナーだと、恐ろしい程に色を落とせます。
    軟質では無い、プラ部分があるといっしょに溶かしてもくれます。

  3. apuroさん
    本日は休肝日なのでお休みなのです。
    肝臓のみならず身体も休ませましょうなのです。
    無理して腰にきちゃうと大変なのです、ご存知のように。
    ゆで卵食べたのだ。

  4. ぴろんちょさん
    なんとかほとんど塗装落ちたよ。
    でもペグのつまみが一個なくなってた。
    ABSだし、もろくなったかなあ、まずかったかなあ。

  5. smokeさん
    ギターは喰うもんではありません。眺めるもんです。
    状況によっては叩き付けるもんです。

コメントはこちらへ。ログインは不要です。お名前のみで可能です。リンクを含んだコメントは承認制となります。ご了承ください。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中