ペリメターなツインスパーはかっこいいのだ

 RACERSを買いましたよ、もちろん。だってKXなんだもん。いきなりの記事が ’90KX125というのがなんと素晴らしいことでしょう。当時一番かっこいいオフ車はヤマハだったに違いない(個人的には)、だからこそ ’88DT125Rに乗ってたのに一番の座から吹っ飛ばされました。カワサキ凄いなあ。そしてしばらくするとなんとKDX125SRがほとんどKXそのまんまの姿で発表されちゃうんだもん。欲しい欲しい欲しい。しかしこちとらだってDTである。かっこよさこそ二番であるがまだまだ負けないはずなのだ。ここは物欲はグッと押さえてやせ我慢。でも気持ちはもう、ああ、憧れのツインチューブフレームなのでした。
 そして時がたち、DTは去り今や我が家にはツインスパーのツインチューブのペリメターなフレームの古いオートバイしかありません。久しぶりにかっこいい美しいフレームワークをちょっと鑑賞してみましょうかね。どういうわけか毎年五月になると眺めてるので写真はありませぬ、RACERSにかっちょいい写真があるし。

 というわけで、それでは、今度は近年の新しいフレームも見に行きましょう。これも毎年言ってますようにバイクに乗るにはいい季節です。数ヶ月の放置でチャンバーとマフラーに残留している2ストオイルを燃やし白煙吹きつつ、ペリメターフレームの青い衝撃号を駆って一年ぶりのモトクロス場へいざ参ろうぞ。

 今はもう売ってない2ストのCR250。

 毎年売ってるCRF250

 怪しいKX250F

 ヤマハとスズキは撮り忘れました。
 もうみんなブッといアルミで、それはそれで迫力のかっこよさですが、細い鉄のフレームの美しさも捨てがたく、スペインのGASGASなんかも欲しいものであります。でも値段が高くて手が届きません。シートも高くて足が届きません。

 では昨日の成果。50歳以上のクラスはj1さんが好きなように勝手に使うであろうから39歳以下と40歳代のクラス混走の動画をば。

 ホコリ凄かったですね。

ペリメターなツインスパーはかっこいいのだ」への4件のフィードバック

  1. いつもありがとうございます!
    俺もGoPro付けて走ったのに、そんな時に限ってスタート出てしまって(^ ^;)誰も映ってない画になってしまいました・・・

  2. 101jrさん
    いえいえ、いつも突然であいすみません。毎戦はなかなか難しくて。
    GoProの映像観ました!
    フルスクリーンで観ますと、時々コース脇でカメラを構えるワタシが確認出来ました。
    とりあえず、誰かは映ってました。わーい。

  3. 毒マムシ。さん
     どもども、おひさ。でございます。
     29日はちと厳しーですが、その次は8月じゃあありませんか。ゆだっちゃいますねえ。

     基本的に天気次第です。1日は暇でしたが、KDXがまだ入院中で移動の足がありませんでした。急に暑くなったんで自転車はつらいもん。

コメントはこちらへ。ログインは不要です。お名前のみで可能です。リンクを含んだコメントは承認制となります。ご了承ください。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中