そろそろ終わり7月の秘密基地

 気がついてみるとあっという間。今月の秘密基地生活も、はや10日を過ぎました。
 昨年とは場所を変え、山あいにたたずむ町を見下ろしながら、山から打ち上がる花火を眺めたり、

 翌日は川風涼しい橋の上から御神輿眺め、夜になると「まくり」を見物、今年も破片を拾えなかった。

 建設中の危険生物のアジトを急襲して、早期発見早期警戒の重要性をあらためて考えてみたり、

 キーマカレー作ってみたり、

 収穫もしたり、
 ししとうはまだ小さかった。青唐辛子は焼いて食った。うまかった。

 鶏肉を味噌つけ焼きにしたり、

 トマトも焼いてみたり、

 巨大な開田きゅうりに挑んだり、

 豚こまも焼いてみたりして、きょうの料理って助かるなあ。焦げちゃったのはワタシのせい。

 そして、ポルシェはオレンジ色に染まり、

 夜にはポルシェを前に呑みながらその後の行程を考察していると、あろうことかポルシェはテーブルから転げ落ち、ライトレンズ部が泣き別れ、各所に傷がついてしまいました。もちろん補修は先送りにしてさらに呑み続けました。

 今日はこのエントリーをアップしてから補修するかもしれません。

 そして、今月の楽しい秘密基地生活も終盤となりました。暑い日もありました。扇風機に頼って眠りについたのは木曽では初めてでした。一晩だけでしたが。もちろん涼しい夜のほうが多いです、というか普通です。仕事で午前4時まで起きてたときは寒かった。

 ああ、帰りたいけど帰りたくない。どちらかというと夏はずっと木曽に居たい。しかしそうもいかないので帰ろう。でも、すぐに来月も東京脱出しよう。

 心残りは、屋根に怪しい球体を乗っけたGoogleカーに遭遇したのに、なにも気の利いたことができなかったこと。狭い道、ワタシの横を通り過ぎ、見送る目の前1メートルにいたのに。カメラ持ってなかったんで撮影返しも出来なかった。ケータイ、iPhoneなら持ってたのに、それすら思いつかなかった。手も振らなかった。変顔もしなかった。追いかけもしなかった。いざというとき何も出来んもんです。

 じゃ、らた、まいげつ。

そろそろ終わり7月の秘密基地」への2件のフィードバック

  1. ぴろんちょさん
     はい、今晩は何を料理してやろうか?と考え、実行するのはなかなか楽しいけどめんどくさい。でも必要だからそれなりにやってます。

コメントはこちらへ。ログインは不要です。お名前のみで可能です。リンクを含んだコメントは承認制となります。ご了承ください。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中