雨降りの日にはおうちで工作する発射台

 秘密基地は雨降り続きで夜は肌寒いです。とうとう鍋もやっちゃった。七月に水炊きだもんね。うまかった。お出かけするにもおっくうです。梅雨だから仕方ないけど。
 なので、お出かけ出来ない日には秘密基地にこもって、2012年からやってて、いつの間にやら早や4シーズン目に突入のペーパークラフトLUTを引っ張り出します。もっとも第2、第3シーズンはほとんどほったらかしでありましたが。

Blog20150706_a

 土台のスチレンボードにスプレー糊で貼り付けた紙が所々浮いちゃってますねえ。縁も柔らかいんでぼこぼこ凹んでおります。
 次なる工程で、脚の取り付け基部を作ろうかと思いますが、パーツを眺めてしばし思案。

Blog20150706_b

 ペーパークラフトなんで、細かいディテールは絵で表現されていて、影や汚れもリアルに描かれてはいるんですが、大阪でグラさんのアレを見たあとでは物足りない気持ちにもなろうというものです。
 セブンイレブンへ行って手持ちの図面データのいくつかをA3サイズにプリント(A4だと老眼には辛いもの)してきて検討します。

Blog20150706_c

 紙の浮き上がりは切れ目を入れて木工ボンドを流し込み、紙にだってサンドペーパーかけて、剥げた印刷面はとりあえず簡単に絵の具でタッチアップしといて、薄いスチレンボードやプラ版でフレームやら脚取り付け部を作ったり、縁にもプラ版貼って補強したり、素直に作らずこんなことやってたら出来上がるのはいつになるだろう、でも楽しいなあ、長く楽しめるなあ。週刊ナントカを作ろうってのも結構楽しいかも、いっそのこと完全自作のほうがいいかなぁ、いやいやワタシには無理無理などと思いつつ、こうなりました。

Blog20150706_d

 こうなったのはいいけど検討不足および観察力不足による間違いに気づいてしまいました。あ〜あ。どうしよう。

雨降りの日にはおうちで工作する発射台」への4件のフィードバック

  1. ぴろんちょさん
     ほんと。すぐ出来ちゃってつまんないなあ〜〜〜。

     長く遊んで楽しみたいから、しばらく他の事やろう。

  2. こんにちは。
    ん~~・・・何処が間違ってるのか分かりませーん。

  3. Grasserさん
     脚の取り付け部、サイド1とサイド3の面(クロウラーに載せて移動する時の前と後ろですね)にあるのはプレート?がもう少し縦長で形状も異なるようです。
     その部分が出来てから、写真を見て気付きましたが、改めてよく見ると図面でもそうなってました。我が目は節穴です〜〜〜〜。
     でも、Grasserさんに気付かれないとしたら、このまましらばっくれてもいいかな。

     あと、この四角い建造物の底にもついでに鉄骨のフレームを図面を参考に再現しましたが、写真をよくみると真っ平らに塞いであってフレームなんか見えやしません。
     ああ、いらんことしたあ。

コメントはこちらへ。ログインは不要です。お名前のみで可能です。リンクを含んだコメントは承認制となります。ご了承ください。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中