晴れたんで走ってきたの巻

 この晴れ間を逃すと次の機会はいつ訪れるのか?貴重な陽射しを無駄には出来ませぬ。

Blog20150906_a

Blog20150906_b

 というわけで9月5日土曜日は、隣村までちょっくら日帰りプチツーリングをば敢行しました。
 二十数年ぶりの王滝村です。車種、メーカーは違えど今回も原付二種にて参上。

 前回とは別の場所で森林鉄道の遺跡に遭遇いたす。

Blog20150906_c

 のぞいてみる。ぞわぞわ〜。

Blog20150906_d

 ここは柵もなんにもないよ。はたして地元の子はここを渡る衝動に耐えられるのか?なにかの成人の儀式でもあるのだろうか?
 猿は渡っておるであろう。

 録画したつもりだったのに録画されてなかったり、録画したつもりはないのに録画されてたり、問題は多うございますが、一応車載撮影しときました。

 秘密基地に帰りつきますと夕げの準備もめんどくさく、はやくも販売中のアルミ一人鍋にて一杯です。もちろん物足りないので残ったつゆに冷蔵庫にある肉やら油揚げやらキャベツやら適当に追加してさらに一杯。

Blog20150906_e

 これは内緒ですが十数年ぶりに立ちゴケしちゃった。
 Uターンを試みたその道は思いの外、斜面が急であった。バランスを取ろうと踏ん張ったのであったが、耐えきれなかった。くそー、タイヤが斜面の高いほう、ハンドルが低いほうに倒れちゃったよ。こうなると起こすのに重いんだよ。
 しかもこの時、踏ん張ったからか太ももの裏の筋を軽く痛めちゃった。左手首も変にひねっちゃったかな。
 現在湿布ちゅうなり。

晴れたんで走ってきたの巻」への4件のフィードバック

  1. apuroさん
     よかでしょ。久しぶりに堪能してきましたよ。
     そうか、鍋は山の中で食うべきでありましたか。しかし、変なところよく知ってますねえ。書き込んだりはしないですけどね。

  2. この日記を見ておりますと、後日に来る『キモイおっさんの寄り合い』に向け、着々と準備が進んでいる事が垣間見れ、期待感が倍増です(※当社比5割増し)。

  3. ぴろんちょさん
     キモイおっさんの寄り合い?
     いやいや、それは興味深いですなあ。おっさんよりもおねえさんのほうが好ききですが、怖いもの見たさの思いもあります。危なそうだから遠くから見てよ。

コメントはこちらへ。ログインは不要です。お名前のみで可能です。リンクを含んだコメントは承認制となります。ご了承ください。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中