秋の秘密基地

Blog20151026_a

 ささっとトーキョーでの用事をすませて、また木曽の秘密基地へとやってきております。
 その前に木曽の本屋ではなかなか置いてないハヤカワ、東京創元の文庫をトーキョーのでっかい書店で物色しましたところ…

Blog20151026_b

 やっぱり買ってしまいました。おじさんだから仕方がないのです。あれ?こんなこと以前も書いたなあ。
 ヴァーリイはほとんど読んでるし、手持ちの他の短編集を総動員すればここにまとめられてる短編はすべて読めるんじゃないかとも思いますが、こうやってまとまってると、つい、ねえ。
 実際はそればっかりじゃないけれど、ああ、70年代のかほり。「へびつかい座ホットライン」も読み直したくなります。

 そして、これもまた70年代。

Blog20151026_c

 映画のことはさておいて、おまけで付いてた「スクリーン」の抜粋縮刷版が非常に興味深いのです。1979年5月の映画テレビ放送スケジュール。

Blog20151026_d

「月曜ロードショー」「ゴールデン洋画劇場」に「日曜洋画劇場」は熊本でもやってた。他はわからないあるよ。「大空港」観たいなあ。後編だけども。当時はきっと観たであろう。ジャクリーン・ビセットを見逃すはずはない。かわりに昨夜は「メンフィス・ベル」を見ながら鍋で一杯やりました。こちらも4発のヒコーキ映画には違いない。

Blog20151026_e

 昨年奥方の許可を得て購入しましたポルシェ934もまた70年代、を一年ぶりに引っ張りだして眺めまする。次はいったい何をするつもりだったのか?思い出すにも時間がかかります。とりあえず溝に墨を流しちゃおう。ところどころはみ出てるけど、今はこれでいいのだ。モラトリアムだもん。

秋の秘密基地」への4件のフィードバック

  1. ♪バカにしないでください、そちらのせいですから。
    少々お待ちを、、プレイバック♪。プレイバック♪。
      ↑ 映り込みの光源の形が解る。 さすが磨きが綺麗ですナ。

  2. apuroさん
    ♩緑の中を走り抜けてくまっかなボルシェヴィキ!
     途中から始めるからすぐにはわからなかったですよ。
     これも巻き戻しな70年代だなあ。

     ボディだけでは物足りず、ウインドウを磨きすぎてヒビいれちゃいました。

  3. 『サイレント・ランニング』観てないんですヨ
    ヒューイとデューイでしたっけ?もう一匹いたやうな、、、

コメントはこちらへ。ログインは不要です。お名前のみで可能です。リンクを含んだコメントは承認制となります。ご了承ください。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中