火星に行ってきてうれしー

 赤い惑星に行ってまいりました。日本橋の映画館で。
 おととし、原作が出てすぐに読んで楽しみに待っていました。

Blog20160225-a

 あ〜面白かった。
 もともと明るいトーンで綴られた、深刻な事態をユーモアでふっとばし科学で乗り越えていくお話なので、映画も明るい。リドリー・スコットの映画には珍しい。誰も死なないのももしかして初めて?もうちょっと長くてもいいなあ。いっそテレビのミニシリーズとかにいいかも。
 なにやら最近は4Dとかいう施設もあるそうですが、例の、あの、臭いはどうなっているんだ?気になるなあ。
 もう一回観に行きたいけど、その前に次の機会には「シャーロック」だな。

 はじめ「オデッセイ」という邦題に違和感があったけど、ギリシャの叙事詩について簡単に調べて、まあいいかと思えてきました。オデュッセイアなんて読んだことなかったからね。失礼しました。

 最近のお気に入りは、

Blog20160225-b

 嬉野温泉名物、温泉湯豆腐。
 少々お高く贅沢な品ですが、白濁する魔法の水と特製だれがたまりません。なんつっても佐賀だし「うれしー」だし。どうでしょうフィギュアは近所のローソンではなかなか手に入らないんだけど。
 湯豆腐食って「ホット スタッフ」聞いてあったまろう。

火星に行ってきてうれしー」への6件のフィードバック

  1. smokeさん
     今日もいただこうと先ほどスーパーで探しましたが売り切れでした。残念。

     商品の成分には書いてあったかどうか?ph調整水とは書いてあった記憶があります。
     ちょっと検索してみたら、確かに重曹でした。これなら自宅で似たようなものが作れるかも。
     こんどやってみよう。情報ありがとうございました。

  2. ぴろんちょさん
     本もええよ。
     観てから読むか、読んでから観るか。
     どちらも面白いし、どっちが先でも問題ないと思うよ。

     とりあえず、いってらっしゃい。

  3. ううううう、
    かつて「火星着陸第一号」って映画あったよね、サル出てくるの。 岩石焼いて酸素得てetc etc。
    日没時に現れるオーロラみたいな赤い波?印象深かったキオク。
    つか、火星と言ったら「東キャナルシティ」でっしゃろ!   
    私は猫柳ヨウレもイイとオモウ。

  4. apuroさん
     ううう〜、は温泉湯豆腐が羨ましいんでしょ、そうでしょ。そうに違いないでしょ。金500円なり。豆腐400gなり。ちょー贅沢なり。野菜も入れて鍋にするなり。そうすっとそれなりに経済的なり。

     アレ?サル出てたっけ?子供の頃にテレビで一回観ただけなんでで忘れちゃってます。覚えてるのはフライデー?に該当する地球人と同じ姿の異星人。
     デ・パルマの「ミッション・トゥ・マーズ」も火星に着くまでの道中、火星に着いてからの景色までは面白かったです。
     大マゼラン雲からの使者のお墓もあるはずですからお参りしてきてください。グレッグ・ベアが火星を遠くに動かす前に。

コメントはこちらへ。ログインは不要です。お名前のみで可能です。リンクを含んだコメントは承認制となります。ご了承ください。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中