曲は違えど打ち上がる

 っていうのは、あのチャイコフスキーとライトスタッフに関する話題ですが、それはあとで。

1月1日
 前日、大晦日は近所の居酒屋で閉店まで呑んだくれ、(といっても年末営業で午後10時まで)足りないアルコール分は家で摂取しつつ、そば食って寝たのは未明であり、昼頃に起きる。適当に昼食食べて、天皇杯決勝をしばらく観る。観客席にいるはずの知人(t氏)が映らんかいなと探すもそうそう簡単に見つかるはずもなし。あきらめて出かける。正月三が日は都内の交通量が激減するので、ちょっくら空いた道をドライブする。いつもこれくらいなら出かけようという気も起きるんだけどなあ。日も暮れた頃、白山神社さんとそこに一緒にある松尾神社さんに初詣する。夜は昼間録画しておいた「オーケストラ!」という映画を観て、以前からの議論を蒸し返しつつ、泡盛呑んで寝る。

1月2日
 午前10時ころ起きだす。すると知人(ぴ氏)より大学駅伝沿道応援待機中の報が入る。そーか、そーか、そういうことなら録画せねばなるまい。途中小田原あたりから録画開始。しかし、山登り区間の知人(ぴ氏)がいるはずの場所にはカメラがなく、遠方よりの望遠レンズでぐちゃぐちゃの群衆の中に紛れて発見できず。また、別の遠方の知人(宮氏)にはお年玉をねだる。家庭内では前日よりの議論の深化のためにiTunes Storeを検索してライトスタッフのサントラを入手する。以前は見つからなかったけど、今はあるのね。サッポロの赤星ビール呑んで寝る。

1月3日
 午前9時すぎに起きる。大学駅伝は朝のスタートから録画予約してあるので録画中である。2日に続いて知人(ぴ氏)の姿をおっかけ再生で探すも見当たらず、もういいやと録画停止する。同時録画していた裏番組「南極料理人」を観る。いやあ、何度観てもこの映画は傑作である。午後ロードの短縮版ではなく、やっとノーカットが手に入った。午後は道が空いてるのも今日までとドライブに出かける。荒川越えて埼玉県参上。夜はまた近所の居酒屋で呑んだくれ、足りないアルコール分を家で摂取しながらアメリカのハリケーン被害チャリティコンサートの様子を記録した映画を観る。呑みすぎたんで寝る。

 そして家庭内議論はいまだ決着つかず。昔から我が家で時たま話題になるとあるクラシック曲とサントラの類似性についてです。元日に観た「オーケストラ!」での演目がアレだったもんで議論が再燃したのでした。チャイコフスキーのバイオリン協奏曲の盛り上がるところとライトスタッフの盛り上がる曲がよく似ているというおそらく有名な話しです。
 クラシックに造詣が深い家庭内同居人は旋律が違う、哀愁がない、と類似性を否定しますが、クラシックに造詣が深くないワタシは納得できんのです。盛り上がるまでの曲の持って行き方の違い、その盛り上がるメロディ自体が異なることはわかりますが、こう、なんというかその部分をとりだした場合の特定のフレーズでの雰囲気というものに共通性を見出してしまっているのです。その結果、バイオリン協奏曲を聞いても、ゴードン・クーパーがマーキュリーに乗って打ち上がる情景が頭の中を駆け巡る体質になってしまっているのでした。そういうことです。

 今日は「猫侍」か「スティーブ・ジョブズ」を観よう。

曲は違えど打ち上がる」への2件のフィードバック

  1. あけましておめでとうございます。
    飲み過ぎ。
    SW名古屋城天守閣開催に行くゾ

  2. ぴろんちょさん
     これはこれは、おめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
     今夜は休肝日にしよう!と思いましたが今は心が揺れています。どーしよーかなー?
     お城といえばデアゴスティーニのお城本買おうかな、どーしよーかなー?

コメントはこちらへ。ログインは不要です。お名前のみで可能です。リンクを含んだコメントは承認制となります。ご了承ください。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中