テープではないカセット

Blog20170320_a

 サンバーには「AM/FM電子チューナー・カセットデッキ」というモノが装備されてます。もともとはどこかの会社の営業車でAMラジオのモノラルスピーカーでしたが、購入の際にFM聴きたいなあと、相談しますと、お客さんええ中古がありまっせ、とお安いお値段で換装、ついでにドアスピーカーも中古で増設。見事ステレオとなっております。
 しかしその恩恵を充分に受けてるとは言い難い状況です。意外とせっかくのラジオをそんなに聴かないのでした。このままでは宝の持ち腐れとなってしまいます。そこでAmazonさんを探索します。
 そして見つけたカセットアダプターを入手です。

Blog20170320_b

 iPodとつないでアダプターをカセットデッキへ突っ込みます。iPodは液晶にちょっと不具合出てきてる。古いもんなあ。
 おお、いいぞお。よく鳴ってるぞお。ちょっとカチカチいうけど別に気にならんなあ。
 かくして、気分はマーク・ワトニーで、火星の平原ならぬ都会の東京砂漠を横断してホームセンターへトランポ化計画のためのボルト・ナットやらアイボルトやらを買いに出かけたのでした。

テープではないカセット」への4件のフィードバック

  1. apuroさん
     たしかに。そうなんですけどねえ。ハッハッハ。
     なんだか、カチャカチャとカセット出し入れしたくなっちゃってねえ。
     電波なんか信じないぞ!

  2. FMトランスミッタは途切れたり不安定ですからね。
    こっちのがいいと思います。

  3. smokeさん
     こちらもたしかに。FMトランスミッタは電波切れたり、ノイズ乗ったりもしやすい傾向があるらしいですねえ。
     でも、カセットじゃなくてCDプレイヤーだったら電波に頼ったでしょうねえ。
     今回はせっかくの機会なので機械を使うのです。カセットテーププレイヤーなんてはたして今後買うかどうか?
     電線万歳!

コメントはこちらへ。ログインは不要です。お名前のみで可能です。リンクを含んだコメントは承認制となります。ご了承ください。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中