遥かなる秘密基地

 ついに成し遂げました。
 トーキョーから木曽まで260kmあまりをなんとクルマで、ひとりで、運転し走破することに成功しました。よくやったワタシ。抜かれることはあっても抜くことはなし、ブレーキ践まされることはあってもブレーキ践ませることはなし、多分。制限速度で淡々と走る高速道路を予定より若干の遅れで通過するも結局全行程に8時間以上もかかってしまったのは、ゴールまで残すはあと数キロというところで交通事故による一時通行止めで足止めされてしまったから。前後を大型トラックにはさまれエンジンも止めて何キロもある細長い駐車場と化した国道19号で通行止め解除を待ち続けるのは、長い2時間半でありました。退屈のあまり電話したりしてしまいます。

 秘密基地到着が遅くなっちゃってけっこう疲れたので、今夜はもう料理しないぞ!とスーパーに行きますとまだお一人様用アルミ鍋を売ってる。よしよし、そんなこともあろうかとトーキョーから使いかけのカセットガスを持ってきたのだ。素晴らしきかな先見の明。増税前日のビール(第三のビールではない)も抜かりなく購入してご機嫌になるのでした。

 しかし、翌朝。荷物のなかに不足があることに気付き、自宅に電話すると「玄関にあるよ」
 送ってもらうことにしました。いったいなんのためにクルマで移動したんだか。

 そして、もちろん、国道19号には迂回路が存在した。大型トラックは無理だけど普通車以下なら通行可。横道に舵を切る地元ナンバーについていけばよかった。

コメントはこちらへ。ログインは不要です。お名前のみで可能です。リンクを含んだコメントは承認制となります。ご了承ください。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中