今週も谷田部で教えを請う

 地面をはなれた瞬間やったと思う。先週よりも跳んだぞい。こりゃあ、かっちょいい写真を撮ってもらえたなあ。カメラが待ち構えてるとがんばっちゃうんだよなあ。実力以上が出ちゃう。前回よりもわずかに長い滞空時間を利用して横目でチラッと麗しいカメラウーマンの立ち位置を確認する。
!!!やや!?いない!!!?ええ〜〜っ!
 直後、谷田部に来始めて以来最大の着地衝撃が襲ってきた。動揺しながらもなんとか恥ずかしい転倒は回避。
 さっきまでジャンプの写真撮ってたのになあ。もう撮影は終わっちゃったのかなあ。残念だなあ。意気消沈しながらなんとなくダラダラといくつかのコーナーを曲がって行ったのでした。が。

Blog20170619

 麗しきカメラウーマンはその撮影ポイントをとあるコーナーに移動していました。がんばってもう一周しちゃったもんね。上の写真はその追加の一周のさいに撮影してもらったもの。撮ってもらうのは嬉しいなあ。近年は撮るほうばっかりだったからなおさらであります。しかもカメラのおかげで連続三周もしたのである。新記録達成である。

 この日は、いつものようにお昼ごろのんびりと谷田部に到着しますとなかなかの盛況です。クルマがいっぱい。停める場所にも苦労します。
 1番、97番、100番の方々も来ています。どうも〜、と皆様がたお昼ご飯中に顔を出しますと。
「今ごろ来やがって」
「早く飯を喰え」
「さっさとバイク降ろせ」
「とっとと着がえろ」
 あたたかく迎えてくれました。

 午後イチに走るべく淡々と着替え軽くストレッチなどしていると、以前同年式の同モデルに乗っていた97番さんがワタシのバイクに。
「サスの空気抜いてやったぞ」
「フロント硬くてリアとバランス悪いからダンパー調整しといた」
「このコースではタイヤの空気圧は0.7だな。やっといた」
「エンジンかけといた。はよ走れ」
 至れり尽くせりのワークスライダーのような待遇に感動の涙をこらえ、サスの具合を確認するためにゆっくりと初心者コースを軽く一周まわってくると、コース脇には仁王立ちして鋭い視線でこちらを見やる97番さんの姿がありました。鬼コーチの存在に次の周回では力がはいったのは言うまでもありません。

 その後、リアサスを少し硬くするために長いマイナスドライバーとプラスチックハンマーで槌音を響かせたり、隣に駐車しているCRFのお兄さんと今日は混んでて八の字練習とかの基礎練習ができませんなあ、とぼやきあったり、速い人のすき間を狙って本コースに突入して100番さんに周回遅れにされたり、三角スタンドつけたまま発車したり、ある人のウエアは全て貰い物だったり、はたまた「いっしょにいるとはずかしい」とはどーゆー意味であろうか?
 ともあれ楽しかったのでよし。
 雨予報だったので三時で終了。周回数を聞いてはいけない。量より質である。

 帰り際気づく、コース備えつけの洗車機があったのかあ。知らんかったよ。もうバイク積んじゃった。次は使わせてもらおう。

 木曽に行くんで次回は七月のどこかの予定。平日にこっそり行くのもいいかも。

今週も谷田部で教えを請う」への4件のフィードバック

  1. お疲れ様でした!
    戸田さんのカメラに収まるには、もっともっともっと周回して下さい(^-^)
    次回、更に進歩した!おーたさんの走り楽しみぃ~。

  2. #100さん
     大先生お疲れ様でございました。
     毎回すこしづつ進歩していますよ、おそらく。まだまだ伸びしろはあるのだと信じております。
     へへへへ。
     この写真のあと、抜かれたんでした。
     戸田カメラウーマンのオンラインアルバムではワタシの次の写真が100番さんでしたね。写真情報を調べますと18秒差。100番さんが通り過ぎた直後にコースインしてワタシのスピードでは二周でここまで追いつかれました。今後は三周が目標です。

コメントはこちらへ。ログインは不要です。お名前のみで可能です。リンクを含んだコメントは承認制となります。ご了承ください。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中