お礼かたがた木曽日記

 まずはいろいろとご連絡をいただいた方々、ありがとうございました。大丈夫です。元気に生きてますよ〜。

 日曜の朝、ドーンと来てびっくりして目が覚めました。揺れよりも衝撃でしたね。
 木曽町は震度5と発表されてましたが、秘密基地あたりはそれほどでもなかったような気がします。ほら、木曽町って広いから。地図見るよろし。それに揺れ自体はほんの数秒だったし、なにも倒れなかった、なにも崩れなかったのであります。
 地震のメカニズムは知らないのでよく分かりませぬが、震源が近いせいなのか余震も前触れなくいきなりドーンと衝撃が来るんだよなあ。で、やっぱり、揺れ時間は短い。
 その晩は、一応、危機管理的に個人的防災のためにひとり炊き出しでカレーを作りました。
 ウソです。
 前日から材料を用意してありました。カレー食べたかったから日曜はカレーと事前に決めていたのです。休肝日をつくれといわれてたし。うまかった。自画自賛。食べ過ぎた。太る。そして今日の昼は残ったカレーでカレーうどんにする。計画通りである。
 あとは余震がなくなっていくのを待つのみ。熊本みたいにあれは前震でした、本震はこれからです。なんてのは嫌だなあ。
 されど、今宵は軽く呑もうかね。
 ま、そんなところです。普段の生活にちょっとだけの警戒心をまぶしてすごしてますよ。

 で、さて、ご存知の方もいらっしゃいますが、木曽では衛星放送に加入しています。トーキョーでは入ってないんだけど。すると映画がいっぱい観られる。秘密基地シーズンはレコーダーへのコンセントのブレーカー落とさず予備電源入れっぱなしでトーキョーに帰ってるさいもせっせと録画してくれてます。そんなわけで映画観るのに忙しい。見ないと次を録画できない。まずはインターミッションのある長い映画を片付けていく。
 なんといっても「グレートレース」なのですよ。VHSテープなら持ってるけど、何度でも観るのです。できれば欽也さんと太一郎さんの吹き替えで観たいけど無理なのかなあ。
「80日間世界一周」も観る。兼高かおる世界の旅なのである。
 インターミッションのない西部劇も観る。
 映画だけじゃない「シャーロック」も観る。ああ、忙しい。
 そして今日は「炎の人ゴッホ」を録画予約中。う〜む、観るのは何十年ぶりでありましょうか。耳が、耳があ!
 ゴーギャンも出てます。うろ覚え。

 木曽に来る前には当然「あなたの人生の物語」(メッセージともいう)をトーキョーで観てきた。ディスクが出たら買わねばならないであろう。難点はパンフレット。ああいうのは本棚に並べにくいんだよなあ。ひっかけて破きそう。星空でごまかすのもなんだかなあ。そういう映画じゃないよ。

コメントはこちらへ。ログインは不要です。お名前のみで可能です。リンクを含んだコメントは承認制となります。ご了承ください。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中