あなたの色に染められぇ〜

 新しいカメラではRAW画像にも手を出し始めました。以前のカメラでもできたんだけどなんとなく手を出しそびれていまして。ほら、いろいろめんどくさそうでしょ。で、フォトショップでいろいろいじくるわけです。そうすっといいディスプレイが欲しくなりますがそこはぐっと我慢して古いディスプレイをひっぱりだして繋ぎ、それなりに調整して、ああ、憧れのデュアルモニターで使います。と、これは木曽での環境。MacBook Proの画面じゃ、15インチといえども小さいもんね。老眼だし。トーキョーではiMacの画面がそれなりにでかくて綺麗なので、といっても一応調整をしたひとつの画面で追加ディスプレイはありませんです。
 しかしなんですねえ、RAW画像はいじってるとドンドン深みにはまりそうですなあ。やってるうちに何を求めていたのかわからなくなりますわなあ。色だのシャープネスだの。混沌としてきます。こらあ、なんですな、いわゆるビジョンがないのですな。ま、偶然、気に入ったものになればいいか。いきあたりばったりで何が悪いと開き直りましょう。

 そんななげやりともいえるワタシの画像処理にあらたなエサがまかれました。
 これは寡聞にしてまったく知らなかったことなので、前からとっくに知ってたよ〜、という方も多いとは思いますが、アレです。NASAです。JUNOです。
 先日木曽でコズミックフロントを観るまで存じ上げませんでしたよ。なんとJUNOで撮影した木星の画像を「アンタたちこういうの好きだろ。好きに画像処理してみろや」と大量のデータをばらまいておったんですなあ。
 木曽ではiPhoneによるテザリングでネット接続していますのでデータ容量に制限があったりしてなにかと億劫。で、トーキョーに戻ってからさっそくNASAへ接続!

Blog20171130_a

 あるわあるわ。木星がいっぱい。あいやあ、JUNOが飛んでるときだったらあそこを撮らんかい!と要望やら投票やらできたんかあ〜。と書いてあるような気がするGoogle翻訳。
 とりあえずいくつか画像をダウンロードする。ほうほうRGBそれぞれのグレー画像なのですね。これをお手持ちの画像ソフトのチャンネルにあてがえと。ダウンロードしたなかにはRAWと名前付けられたファイルもあったりする。
 それでは、

Blog20171130_b

 やや、なんかイメージと違う。あのよく見た木星には程遠い。で、チャンネル画像をいじくりまわせということですね。そうですね先生。
 こりゃあ、けっこう難しい。調整するたびにせっかく写ってるディテールを失い、NASAの見本はすごいなあ、関心しきりにモノクロ画像から好きに彩り、いったい色とは何であろうか?哲学的命題の答えなど得られるはずもなく悪戦苦闘の末。
 こんなんできましたあ。

Blog20171130_cBlog20171130_dBlog20171130_e

 しばらく遊べそうです。でも、たぶんすぐに飽きる。

あなたの色に染められぇ〜」への2件のフィードバック

コメントはこちらへ。ログインは不要です。お名前のみで可能です。リンクを含んだコメントは承認制となります。ご了承ください。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中