予約した

 コロナワクチン接種の予約でけた。はじめは区の集団接種で予約したんだけど、医療機関による個別接種というのがあるってんで、近所の医療機関を調べ電話で尋ねてみたら集団接種より早い日時があったので、そちらに鞍替えでござる。集団接種はキャンセルです。
 ふほほほ。集団接種より一週間早まったぜい。七夕に注射でござる。
 ワクチン接種は当初予想してたよりも早いスピードで進んでますね。ワタシに順番回ってくるのは秋かなあ?へたすりゃ来年?などと悲観的だったもんなあ。ありがたいねえ。ここはワクチン確保、接種に奔走した政府、自治体、関係機関、みなさまがたに感謝ですね。
 なのに、なんで、オリンピックになるとあんなにダメダメなのか。いったいどーなっておるのだ。
 MotoGP日本グランプリが中止になったから、腹いせで五輪批判を加速しちゃうぞ。どーだまいったか。
 などとは、言わんけど、まあ、政府より、もてぎのほうが冷静であるとは思うね。

追記2021年6月25日
 と、これを24日の午前に書いてアップしたあと午後になって宮内庁長官の発言のニュースが来た。
 う〜ん、こりゃあねえ、どうしたもんかねえ。
 ワタシは中止または延期がいいと思ってるんだけど、天皇陛下のお気持ちを拝察して、そうなるとしたらそれは違うと思うんだよなあ。でも、実際に現状に心配されているんではないか?、とは思っちゃうしなあ。
以上追記終了

 さて、ワクチンと言えば、この秋に打たねばならんのがある。破傷風ワクチン3回目です。これとコロナワクチンの時期が重なるとなんか嫌だなあー、と思ってたんで、今回は良かったよかった。
 破傷風の恐ろしさを知るには映画「震える舌」を観ろって言われるけど、怖いんで観てません。でもなんか大変だってことは観なくても、解説やあらすじ読むだけで伝わってくるので、去年から接種をはじめました。だって、ほら、モトクロスじゃあ、林道じゃあ、って、お外で遊ぶからね。