10年で交替

 あらぁ、FOMAもうないのお。と叫びはしなかったけど、機種変更をしました。これまで使ってたFOMA端末は2007年12月購入の10年選手だったもんでねえ。その間には修理にも出しました。ここ数年はなにやら接着が剥がれてきてもいます。そろそろ潮時でありましょう。
 というわけで、docomoショップで新型入手。去年の型だけど、もう選択肢はふたつしかないの。まだらくらくホンにはしないぞ。

Blog20171208

 やっぱり電話はこの形がしっくりくるのぉ。中身はAndroidのスマートフォンだけど。ああ、めんどくさそう。ま、Wi-Fi使えるのは良し。自宅でさっそく充電してる時にソフトウエア更新が来ちゃうんだもん。Wi-Fiで乗り切ったぞい。

 先日渋滞につかまってしまって、二時間ほどおしっこ我慢してノロノロ運転に従事しておりましたら、翌日から腰の具合がおかしくなっちゃった。いつものように腰の牽引とノロノロ歩行の日々が訪れております。物を拾うのも大変。あ〜あ。

あなたの色に染められぇ〜

 新しいカメラではRAW画像にも手を出し始めました。以前のカメラでもできたんだけどなんとなく手を出しそびれていまして。ほら、いろいろめんどくさそうでしょ。で、フォトショップでいろいろいじくるわけです。そうすっといいディスプレイが欲しくなりますがそこはぐっと我慢して古いディスプレイをひっぱりだして繋ぎ、それなりに調整して、ああ、憧れのデュアルモニターで使います。と、これは木曽での環境。MacBook Proの画面じゃ、15インチといえども小さいもんね。老眼だし。トーキョーではiMacの画面がそれなりにでかくて綺麗なので、といっても一応調整をしたひとつの画面で追加ディスプレイはありませんです。
 しかしなんですねえ、RAW画像はいじってるとドンドン深みにはまりそうですなあ。やってるうちに何を求めていたのかわからなくなりますわなあ。色だのシャープネスだの。混沌としてきます。こらあ、なんですな、いわゆるビジョンがないのですな。ま、偶然、気に入ったものになればいいか。いきあたりばったりで何が悪いと開き直りましょう。

 そんななげやりともいえるワタシの画像処理にあらたなエサがまかれました。
 これは寡聞にしてまったく知らなかったことなので、前からとっくに知ってたよ〜、という方も多いとは思いますが、アレです。NASAです。JUNOです。
 先日木曽でコズミックフロントを観るまで存じ上げませんでしたよ。なんとJUNOで撮影した木星の画像を「アンタたちこういうの好きだろ。好きに画像処理してみろや」と大量のデータをばらまいておったんですなあ。
 木曽ではiPhoneによるテザリングでネット接続していますのでデータ容量に制限があったりしてなにかと億劫。で、トーキョーに戻ってからさっそくNASAへ接続!

Blog20171130_a

 あるわあるわ。木星がいっぱい。あいやあ、JUNOが飛んでるときだったらあそこを撮らんかい!と要望やら投票やらできたんかあ〜。と書いてあるような気がするGoogle翻訳。
 とりあえずいくつか画像をダウンロードする。ほうほうRGBそれぞれのグレー画像なのですね。これをお手持ちの画像ソフトのチャンネルにあてがえと。ダウンロードしたなかにはRAWと名前付けられたファイルもあったりする。
 それでは、

Blog20171130_b

 やや、なんかイメージと違う。あのよく見た木星には程遠い。で、チャンネル画像をいじくりまわせということですね。そうですね先生。
 こりゃあ、けっこう難しい。調整するたびにせっかく写ってるディテールを失い、NASAの見本はすごいなあ、関心しきりにモノクロ画像から好きに彩り、いったい色とは何であろうか?哲学的命題の答えなど得られるはずもなく悪戦苦闘の末。
 こんなんできましたあ。

Blog20171130_cBlog20171130_dBlog20171130_e

 しばらく遊べそうです。でも、たぶんすぐに飽きる。

そびえたつ壁はまた次の機会に

〜前回のブログの続き〜

 さて、腫れちゃった手をどうすんべかな。
 そうそう、以前、#150のj1さんに教えてもらったとこがあるではないか。ちょっくら大宮まで行ってこよう。
 最寄駅の鉄道博物館駅で下車するも博物館には目もくれず、天候不順のなか向かったのは「大宮ハビリス接骨院」
 扉を開けて入ると「やや、お久しぶり〜」とあたたかく迎えてくれるタロー先生。
 タローせんせが以前勤めていた整形外科では長年お世話になっておりました。腰はもとより、首も牽引してもらったり。なんだかんだとおーた家全員通院経験あり。ワタシ個人的にも十年以上は通ったのではなかろうか。
 そんな頼りになる整形外科が数年前、ワタシが木曽の秘密基地生活をしているあいだに閉院してしまったのでした。そして、タローせんせは今どこで働いてんのかなあ?と思いつつも別の整形外科に通い始めたワタシにタローせんせの消息を教えてくれたのがj1さんだったのは、せんせもモトクロスライダーだから。(今はライダー業おやすみ中。わたしゃブログ以外はやってないからいろんなSNS情報に疎いのです)
 昔、レース場で偶然会ったときは驚きましたねえ。ステーキケンタス店主とj1さんとワタシ、せんせと患者のワタシ、ステーキケンタス店主とj1さんとせんせ、これらのグループ実は全員知り合いだったとは。世間は狭いのお。

 手を診てもらいにきたんだけど、せっかく来たんだからいろいろ試してみてよ。と、タローせんせ自らの手技によるマッサージ体験やら、マシーンによる脚部圧力マッサージやら、

Blog20170809_a

 予防的腰の牽引やら、いろいろと気持ちイイ。
 こんなのもあるんだけど今回はダメ!と許可はおりませんでした。

Blog20170809_b

 多分、折れてはいないと思うんだけど念のため固定しとくね、とこうなりました。

Blog20170809_c

「おーたさんは折れてるのに気づかんからなあ」←ここ過去記事リンクね。
 そうでした、あのギプスもせんせにやってもらったのでした。
 その節は、そして今回もお世話になりました。ありがとうございました。
 言いつけどおり、整形外科でレントゲン撮りました。骨折は発見されませんでした。めでたしめでたし。 もうすでに固定具は外して湿布のみで様子見ちゅうであります。

 さあ、壁に挑むのはいつにしましょう。

まだ鍋なのです

blog20170427_a

 スーパーでひとりアルミ鍋を買います。夜はまだ寒いのです。電気ヒーターも赤く輝いているのです。寝るときは毛布も使います。到着したその日、いつもより早めの風呂上りにテレビをつけると狩人が♪8時ちょうどのあずさ2号で〜〜、と唄っています。つい、一緒に口ずさんだりしました。2号じゃないけど8時ちょうどのあずさに乗車したのは間違いないからです。
 というわけで、本年も木曽秘密基地へとやってきたのです。
 桜も満開で出迎えてくれています。

 ちょっとした山の上にある関山公園の八重桜は今年はまだでした。

blog20170427_e

 来週かな。五月の連休あたりに期待しましょう。

 今回は短期滞在。LPガスつけてもらって、水道確認などなど。一部凍結被害らしきものありましたが基本的に異常なし。今年の山ごもりも楽しみましょう。

 さて、そんなまだまだ朝晩寒い木曽にいますとトーキョーから連絡あり。
 熊本市在住の熊本城復興城主からスイカが届いた!
 ええ!もう?そんなに早かったかなあ。いったい今の季節はなんなんだあ。日本って南北に長いよなあ、と感慨にもふけようというものです。
 復興城主にお礼の電話をする、そんなワタシも恥ずかしながらじつは復興城主。

blog20170427_f

 城主手形を使う機会はいつ訪れるのか?熊本の芳名録には我が名もあるはずですが、まだ見たことないです、ハイ。

新年度の近況

「ジーボンド用意して」という声に黄色いのは嫌だなあ、クリアでお願いしたいなあ、と思った歯科医院の椅子の上のワタシであったが、希望を伝える暇もなく結局なにを口の中に入れられてしまったのかはわからない。溶剤の匂いはしなかったし、コニシさんの製品ではなかったのであろう。あ〜よかった。数年ぶりの歯医者さんはやや緊張。麻酔されちゃった。今は二段階なんですねえ、注射する前に針を刺すところに塗る麻酔があるんだ。じぇんじぇん痛くないの。覚悟を決めて決戦に臨んだ我が気負いは空回りするばかりでありました。
 先日、木工所で手のひらと中指に刺さって以来そのままホッタラカシになっていたコンパネのささくれは、昨夜、道具を使わず指による施術で摘出されました。人体の異物排除機構の勝利。
 懐かしい「黄金の七人」がテレビで放送されてたので録画視聴。やや、もしかしてノーカット?保存決定です。
 ハヤカワ文庫JAのSFが大量にキンドルで半額セールやってたので、いろいろ買い込む。もう今年は読む本に困らないぞ、まあ、今までも困ったことはないんだけど。
「ウルトラマンティガ」の放送は気づくのが遅くて録画失敗。無念である。

 桜はまだ満開ではありません。