日本の経験豊富なひとたち

 最高齢は79歳だったらしいです。
 数年ぶりにジャパン・ベテランズ・モトクロス(ジャパンVET)を見に行きましたよ。前回はいつだ?過去のエントリーによるとですね〜、過去記事リンク。6年前でありました。
 むむ、当時は自転車で行っとるではないか。今回は自動車じゃ。これは進化か?退化か?しかしながら帰途に予報にない雨に遭遇したことを考慮するとクルマは正解でありました。ワイパー操作に戸惑ってしまったけれど。

Blog20170508_aBlog20170508_b

 こちらの動画をどうぞ。
 2ストロークエンジン愛好者によるビィーンビィーンな排気音をお楽しみください。

 100番さんと150番j1さんが出てる別のクラスはこちらのふたつ。

 もちろん古い人間だけじゃなく、古いバイクも走ってます。

 というわけで、二週続けてホコリまみれになってきました。日焼けもしたぞ。

おまけの木曽日記

Blog20170508_g

 五月二日から五日にかけて木曽秘密基地に滞在してきました。運転助っ人の休みに合わせて行きも帰りも高速道路運転させて、帰りの五日は渋滞さけて大月で一般道におりて下道も運転させてあげました。うちは遠かったよ〜。
 木曽ではついにリスをファインダーに捉えたのでした。
 ほら、よーく見ると写ってるでしょ。

Blog20170508_h

 そして、ワタシも少しは運転練習したのでした。中央道を伊那から諏訪南まで往復。下りの坂道は怖いよ〜〜。つい、のけぞり気味になってしまうのであった。

まだ鍋なのです

blog20170427_a

 スーパーでひとりアルミ鍋を買います。夜はまだ寒いのです。電気ヒーターも赤く輝いているのです。寝るときは毛布も使います。到着したその日、いつもより早めの風呂上りにテレビをつけると狩人が♪8時ちょうどのあずさ2号で〜〜、と唄っています。つい、一緒に口ずさんだりしました。2号じゃないけど8時ちょうどのあずさに乗車したのは間違いないからです。
 というわけで、本年も木曽秘密基地へとやってきたのです。
 桜も満開で出迎えてくれています。

 ちょっとした山の上にある関山公園の八重桜は今年はまだでした。

blog20170427_e

 来週かな。五月の連休あたりに期待しましょう。

 今回は短期滞在。LPガスつけてもらって、水道確認などなど。一部凍結被害らしきものありましたが基本的に異常なし。今年の山ごもりも楽しみましょう。

 さて、そんなまだまだ朝晩寒い木曽にいますとトーキョーから連絡あり。
 熊本市在住の熊本城復興城主からスイカが届いた!
 ええ!もう?そんなに早かったかなあ。いったい今の季節はなんなんだあ。日本って南北に長いよなあ、と感慨にもふけようというものです。
 復興城主にお礼の電話をする、そんなワタシも恥ずかしながらじつは復興城主。

blog20170427_f

 城主手形を使う機会はいつ訪れるのか?熊本の芳名録には我が名もあるはずですが、まだ見たことないです、ハイ。

トーキョーへ戻ったらシアターに行く

blog20161121_ablog20161121_b

 先週のこと、天気のいい日に今年度木曽滞在最後の散歩して、秘密基地から徒歩1分の場所でお猿ファミリーにもあいさつしましたのでトーキョーへ帰る。
 特急あずさで車窓の景色を堪能しながら駅弁を食す。

blog20161121_cblog20161121_dblog20161121_e

 駅弁はそれなりにおいしかったけど、釜がプラスチックで残念。まあしゃーないか。

 で、トーキョーへ戻ったら映画館へ行く。
 木曽には映画館がないので封切り映画を見るには松本か伊那まで行かんとなりません。なかなか億劫なのでここ数年は夏の映画は観ておりませぬ。が、今年は異例の大ヒットということで11月になってもやっとるロングランな怪獣映画がありましたのでちょっくら行ってきました。でも、ほんとうに観たかったのはこれは夏の映画じゃない始まったばかりの呉の町の映画で、ちょっとした都合で一日で両方を時間差攻撃で鑑賞することとなりました。いやあ、どっちも凄かったですねえ。映画疲れしちゃったよ。一本ずつ別の日にすりゃあ良かった。
「この世界の片隅に」はプログラム売り切れで買えんかったよ。まだ公開から一週間も経ってなかったのに。
 さて次は何観に行こう。

予告編を見た

blog20161108_a

 今度は電車で木曽へ来ています。
 木曽でのインターネットはiPhoneでの閲覧です。困るのがスマホ対応レイアウトでして、老眼だと読めないのですよ。拡大縮小できないことがままあります。PCビュウを選べないことも。したがってMacとつないでテザリングもよくやります。しかし、調子に乗ってあんまりネット上をウロウロすると7GBの制限なんてアッと言う間。
 よって、木曽ではネット上の動画は見ないのだ。

 で、先日トーキョーの自宅に帰ったさいに映画の予告編を見たのでした。
 う〜〜ん。なんか違うなあ。そんな話だっけ?面白いのかなあ?
 例によって邦題もなんかずれてるような気がするけど、映画自体もずれてる感じがするので、邦題はこれでいいのかなあ?
 という、なんだか心配になる映画「メッセージ」ですが、公開は来年かあ。

blog20161108_b

 思わず原作を再読しちゃいましたよ。「あなたの人生の物語」

 そして予告編といえば、こちらはテレビでも流れるので何度も見た「ローグ・ワン」です。
 エピソード7にがっかりしちゃったので、こちらに期待するものであります。
 するとこうなる。

blog20161108_c

 バンダイさんのスターデストロイヤーをエピソード4仕様に改造する。
 とりあえず、せっかくのディテールを削り取っちゃった。出来んのかあ?

ドライブしたりする

 伊那まで走る
 寒くなってきたので、安いジャケットを買いに一番近いユニクロまで峠を越えていく。

blog20161102_a

 フードは要らないんだよなあ。でも他にピンとくるものがなかったので妥協する。
 駐車場は意外と狭いなあ。大混雑だわ、難しいだわ。次の機会は週末は避けよう。

 松本空港まで走る。
 プラモデル作ってる最中の旅客機FDAさんのエンブラエルの定期便があるはず。色は違えど駐機してる機体を激写したいぞ。
 着いた。

blog20161102_b

 空っぽ。
 むむむむう。
 この日から発着時刻が変更されとった。夕方まで定期便なし。しばらく軽飛行機のタッチアンドゴーの訓練を眺めて撤収。寒いんだもん。

blog20161102_c

 トーキョーまで走る
 中央道で帰宅する。工事多いなあ。
 バイクで国道を走ったときは雲が多くて見えなかった富士山が姿をあらわし気分も上々。

blog20161102_d

 制限速度守ってる80km/h巡行の中型トラックをペースカーとしてついていって、サービスエリアでのんびり昼食休憩しても、下道をバイクのときより二時間早く到着。
 いやあ、助手席は楽だ。
 ということで、今回も高速道路は助っ人に任せてワタシは一般道だけ運転のシフト操作練習ドライブでしたとさ。
 最後の難関駐車場入れは切り返し一回でクリア。たまたま向かいのクルマがお留守で助かった。ちょこっと切り返しで鼻先つっこませていただきました。ありがとうございます。

 総括
 まあ、さすがに夏より少しはマシだけどまだまだだなあ。